卓球動画ブログ

卓球選手別の動画を紹介するブログ。石川佳純、福原愛、平野早矢香、四元奈生美、水谷隼、丹羽孝希、岸川聖也、カットマン松下浩二、ティモボルなど、ユーチューブで見つけたスーパープレイやおもしろムービー。最新の世界ランキングも。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PageTop
2005年卓球ワールドカップでティモ・ボルが優勝したときの動画。対戦相手のワンハオは中国の卓球選手。

ヨーロッパの卓球選手って、日本や中国の卓球選手に比べるとデカイよね。でも、手が長い方が断然有利のように思えるけど、(一般的には)そうでもない中国勢が圧倒的に強いところをみると、あんまり関係ないのかも。やっぱ卓球はスピードとテクニック?


卓球動画タイトル:2005 Table Tennis World Cup Wang Hao vs. Timo Boll
動画説明文:Highlights between Wang Hao and Timo Boll playing in the finals of the 2005 Table Tennis World Cup.(ワンハオとティモボルによる2005年卓球ワールドカップ決勝試合のハイライト)
動画再生時間:3分40秒





ティモ・ボル(Timo Boll 1981年3月8日 -)はドイツ・エルバッハ出身の卓球選手。身長181cm、既婚。 シェ-ク両面裏ソフト攻撃型(左利き)。現代卓球の象徴でもある、カウンターでの攻撃を持ち味とする。 2007年度5月時点での世界ランクは3位と、中国の並居る強豪達を押し退けて、欧州選手の中では一番の順位となっている。

2005年に行われた世界卓球選手権上海大会の男子シングルスで優勝した王励勤(2007年度5月時点で世界ランキング2位)は、彼を一番苦手としている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。