卓球動画ブログ

卓球選手別の動画を紹介するブログ。石川佳純、福原愛、平野早矢香、四元奈生美、水谷隼、丹羽孝希、岸川聖也、カットマン松下浩二、ティモボルなど、ユーチューブで見つけたスーパープレイやおもしろムービー。最新の世界ランキングも。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PageTop
2006年世界卓球選手権女子団体戦(銅メダル獲得)。

さすがは世界一の王子サーブの使い手、鳥肌が立つほどに切れ味鋭い王子サーブだ。めったに見られないノータッチエース(ノータッチ・サービスエース)を世界トップレベルの選手を相手に何度も決めてるところがスゴイ。北京オリンピックでもこの王子サーブを駆使して大活躍して欲しい!


卓球動画タイトル:2006 世界卓球女子 団体戦 福岡春菜 王子サーブ
動画説明文:これぞ究極の王子サーブ。世界を震撼させてます。
動画再生時間:8分6秒





王子サーブ(おうじ-)は、卓球の横回転系サーブの一種。 大阪市阿倍野区王子町で八百屋を経営する作馬六郎が店の近くに自らが主催する「王子卓球センター」で、1971年の世界選手権優勝者ベンクソンのしゃがみ込みサーブから着想を得て開発。球を約3mの高さに放り投げて、下へ屈伸しながらラケットを縦に振り下ろして球を切り回転をかけるサーブである。強い回転がかかりスピードが速いため、習得すれば試合で有効に使える技である。

現在、主な使い手として福原愛や福岡春菜などが挙げられる。中でも福岡は16種類もの王子サーブを使い分けることが出来る。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。